2005年05月12日

通販は、面白い。

徳島の物産店から、品物を取り寄せたのだが、今日、その内容確認の電話があった。どうも、地元の若いお嬢さんのようで、おもいっきり徳島弁だったのだ。何を言っているのか半分しか分らなかったのであるが、「はぁ?」なんて聞き返すのも悪いような気がして、全部、はい良いですよ、と答えてしまった。本人は標準語のつもりだと思うのだが、なかなか良い感じのイントネーションで、一生懸命で、好感が持てたのだ。なんか徳島に行って見たくなったなー。好きだよ徳島弁。いつまでもそのままでいてねぇー。
posted by どんたぬき at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月05日

年末年始

みなさん、年末年始でいろんな美味しい物を食べてきたんでしょうね。
私は秋田に行き、「ハタハタずし」と「キリタンポ」を食べてきたのだ。
やはり、昔から人気のあるものは旨いなー。ハタハタは前より大きくなったような。最近漁獲量が増えてきたからね。
posted by どんたぬき at 17:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月17日

通販で買ったミカンが.....

楽天経由で買ったミカンを良く見ると、その中の一個が腐っていて、箱にまで白い粉と水分がついていたのだぁー。あぁーショック!一応、等級:秀を送って貰ったのだが...

でも、そこで引き下がる私ではない。このネット時代。デジカメで写真を撮って、メールするのだ。でも、文句を言うつもりは無い。近所のスーパーで買っても苦情を言わないから、同じにするつもり。「こんなになってたよ〜ん。」と報告するだけにしとこう。

でも、反応が楽しみだったりしてね。ネットは怖いのよぉ。世界に発信されちゃうからねー。あぁーネット商売も難しいのだなー。続きを読む
posted by どんたぬき at 18:41| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月30日

トレーサビリティ

トレーサビリティとは、「履歴をさかのぼって調べることができる」という意味で、国際標準規格のISO等で良く言われる言葉だったが、最近は巷(ちまた)のニュースなんかでも取り上げられ、農家のおじさんなんかも知っていたりしてびっくりするのだ。

今、牛肉のトレーサビリティが始まって、牛肉パックに固体識別番号が表示されているのだ。この固体識別番号を農水省のHPで確認すると、いつどこで生産されたか分かるようになっているようなのだ。

しかし、私達一般人がこの情報を見ることができたとして、適当な番号が書いてあっても本当かどうか知るヨシも無いのである。

そんな浅はかな考えにふけっていると、テレビでこんなことを言っていたのだ。
農水省が年に2万件調査し、ちゃんとやっているかチェックするというのだ。実際に黒毛和牛297件チェックしたところ、11パックも偽造表示があったらしい。うーん、まだ、そんなことをやっているのかね〜。
posted by どんたぬき at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月12日

フルーツトマト

恥ずかしながら、初めてフルーツトマトを食べたのだ。
居酒屋で食べたのだが、ピンポン玉よりちょっと小さめかなー。
甘いらしいというのは知っていたのだが、食べると甘くない。
普通のトマトとどう違うのか、ちょっと酸味があるかなー。
たぶん、甘いのもあると思うなー。
posted by どんたぬき at 08:02| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月19日

ウコンも飲み過ぎ注意

どうも、肝臓に障害をもっている人がウコンを摂取すると、思いもかけない事態に陥ったりするそうなのだ。厚生労働省研究班の調査でも、比較的安全性が高いとされているウコンによる肝障害が相次いでいることから、同省は対応を検討しているという。

なんか、あんまり健康食品に頼ってもいけないのかなー。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041019-00000024-san-soci

http://www.chunichi.co.jp/00/sya/20041019/mng_____sya_____003.shtml
posted by どんたぬき at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月17日

ばっかり食い

最近は子供たちの間で、「ばっかり食い」が流行っているそうな。

「ばっかり食い」って何かというと、
ゴハン、おかず、味噌汁があったとすると、おかずだけ全部食べて、味噌汁だけ飲み干し、次にゴハンをもくもくと食べる、そんな食べ方のようですね。

子供達に理由を聞くと「この方がおいしい、混ぜて食べると味が変になる。」というのだ。外国人に日本食を食べてもらうと、同じ食べ方をしていたのだ。

さて自分はどうだっけ?と思うと、自分にも思い当たるふしがあるのだなー。最近は減塩で味が薄いおかずになったからではないかなー。
posted by どんたぬき at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月08日

農産物も水産物も毎年違うのだ。

毎年、同じ果樹園からサクランボを取り寄せているのだが、それが毎年違うのだ。今年は大きいとか、今年は小さいが甘いとか、それが本当の露地栽培であり、日本の気候を感じる時でもあるのだ。

毎年(いやいつでも)同じニンジンとかピーマンを食べていると、つまらないのだ。特に料理を作らない(買い物に行かない)男性陣は、(素材が)細切れになった料理だけを見ていると、本当に農業とか自然からかけ離れてしまった生き方になっているのだ。

雨が降ったり、快晴になったり、雪が降ったり、台風が来たり、その中の自然から生まれてきた食材を私達は食べているのだけれど、それを感じるのが難しい世の中になってしまったね。

でも、この時季、新米がうまいんだよねー。これなら誰でもわかるよねー。
posted by どんたぬき at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月06日

アルカリ性食品

アルカリ性食品という言葉をたまに聞きくが、食物そのもののアルカリ度をいっているのではなくて、燃やした灰を中和するための度合いを言っているようなのだ。体の中とか血液はアルカリ性になることはない。体に良いかというと、アルカリ性食品だと、尿酸を溶かす度合いが大きいとか、効果もないことはないようだ。
http://www6.plala.or.jp/yamaski/fruits/alkaline.htm

私は胃酸過多ぎみなのか、胃炎と胸焼けにいつも悩まされている。酸が多いなら、アルカリ性の食品で中和しようと考え、色々試行錯誤しているのだ。結果、アルカリイオン水が良く効くのだ。アルカリイオン浄水器で作った水をいつも持ち歩いている。胸焼けしたら飲むと速攻効くのだ。経験的にアイスクリーム(牛乳は中性)も効く。カルシウムが胃壁を守り、カルシウムの沈静効果が効いたのだろうか。
(この方法は、ど素人の個人的見解なので、責任は持ちません。)

ここで一つ言っておきたいのは、アルカリ性食品と、(私が言っている)アルカリ性の食品は違うのだ。アルカリ性の食品とは、食品そのもののPHがアルカリだということ。アルカリ性食品とは、食べたあとどうなるかをいっているのだ。
posted by どんたぬき at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月05日

怪しい産直フェア多いなー!

特に北海道フェアに怪しいのが多いのだ。

近所のスーパーで、北海道産直フェアがやっているからと行ってみると、なにぃー、普段売っているものとどう違うの?って感じなのだ。通常の商品を北海道的に集めただけなのだ。これで何度も騙されたなー。

でも、全て、うそでも無い。最近行った中では三越のものは、本物のようだった。さすが三越、信用第一。
posted by どんたぬき at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。